佐藤初女さんのおむすびの会

2018 5/24「佐藤初女さんのおむすび会」ワークショップを開催

 

富山市で風の薫りを主宰されている浅野恭子さんに伝承して頂きました。
浅野さんの言葉から伝えられる初女さんの活動をお聴きした時点で、私的にもうだいぶ感動して、胸がいっぱいになりました。
そんな幕開けから、炊き上がったごはんの混ぜ方、むすび方を伝えてもらい、感動しきり。
このおむすびをむすぶときは、自然と祈りが込められる気がします。
このおむすびを食べさせたい人の顔が、浮かんで来るのが不思議です。

食は命のうつしかえ

この初女さんの言葉を大切にしたいと思います。

参加してくださった皆さんと共有できたことを幸せに思います。
伝承してくださった浅野さん、ありがとうございました。

 

【佐藤初女】青森の岩木山麓に「森のイスキア」と称する悩みや問題を抱え込んだ人達を受け入れ、分かち合う場を主宰。
      2016年2月逝去。享年94歳。
【浅野恭子】大阪府出身。3姉弟の2番目として育つ。
      料理教室「夢を叶えるイスキア」(大阪府)の代表である母の影響で佐藤初女先生のおにぎりを教わる。      
      2013年 富山県富山市にて「風の薫り」開設。
【ワークショップ内容】
・佐藤初女さんのおむすびの作り方を教えてもらいます
・浅野さんの工房で作られた梅干しとベーコンを山田が調理し皆さんでいただきます
・食後に小さいお菓子とコーヒー付き